みなさま、おはようございます。

 

秋の集中キャンペーンの内容、"その2" としまして、今日は、WAKE UP!!CAMPUS 大学での資源物回収事業 をご紹介したいと思います。

 

これは、大学生プロジェクトチームワケアップキャンパス(WUC)が所属する6大学において、大学での資源回収とより多くの学生への分別啓発を目的に、WUCがデザインした専用ボックスなどを設置し、資源物を収集する取り組みを開始するというものです。 

 

●回収品目

    紙類(主に雑誌・雑がみ)

 缶(アルミ・スチール)

 小型家電

 

⇒これら3つの品目を、WUCが手がけた専用ボックス等で、収集します!

______________

 

紙類用 「紙源(しげん)ポスト」

 投かんされた紙類がリサイクルされて他の誰かに「届く」こと、また資源循環により未来へ環境を「届ける」意味を込め、 郵便ポストを模したデザインとしています。

幅680×奥行680×高1615

 

___________

 

・缶用 「 WeCan(ウィーカン)」

  インパクトのあるデザインとすることで、 空き缶が資源であることをPRし、 缶の 回収を促します。

直径450×高1000

 

___________

・小型家電用 「小型家電回収ボックス」

  区役所等に設置している、おなじみの小型家電回収ボックスを設置します。(尚絅学院大学および 宮城大学を除く。)

 

∪瀉崗貊蠅よび時期

 6大学7キャンパスの、各1カ所に設置します。

大学名 回収開始日 回収期間
東北工業大学(八木山キャンパス) 10 月 15 日(土) 平 成 2 9 年 2 月 末まで
東北工業大学(長町キャンパス) 10 月 15 日(土)

同上

東北福祉大学 10 月 22 日(土) 同上
東北学院大学(泉キャンパス) 調整中(10月末予定) 同上
宮城教育大学 調整中(10月末予定) 同上
尚絅学院大学 調整中(10月末予定) 同上
宮城大学 調整中(10月中旬予定) 同上

 

 

学生のみなさんの活躍、

そして分別する側各人のモラル向上を期待しています!!