皆さんこんにちは。

 

仙台も桜が開花して、満開となっている場所もありますね。

このblogがスタートした昨年4月、1回目の記事で弊社が仙台市から受託している収集地域(青葉区) の桜を紹介しましたが、今年も紹介できたらと思っています。

 

さて、話は変わりますが、弊社が所有するごみ収集車(通称ミツバチ号)に また新たな仲間が増えました。

大きさは3t車になります。

この収集車の特徴は、傾倒装置が付いていることです。

傾倒装置とは、マンションなどの集積所に設置されているコンテナを持ち上げて自動でごみを収集車に積み込んでくれる装置のことを言います。

 

弊社が収集している青葉区内のマンションには、集積所にコンテナが数多く設置されています。

 

多い所では11台ものコンテナがあるマンションもあります。

 

収集をスムーズに、かつ安全に行うため、この新しいミツバチ号が導入されました。

まだ、収集デビューはしていませんが、近々皆さんのお住いの地域に収集に行きます。

 

弊社が所有する収集車はすべてこのミツバチのデザインになりました。

 

機会がありましたら、すべての車両を並べた写真を撮って、 このblogで紹介したいと思っていますので、ご期待ください。

 

 

先日、別な車両ですが、収集していた際に、「このデザインかわいいですね」と 市民の方に声を掛けて頂き、とても嬉しかったです。

 

このデザイン(収集車)が、もっと皆さんの身近な存在となれるよう、私たちも頑張っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

 

それではこの辺で

 

後藤